QQ English の体験を、家族で計7回受けました。

本当は1人2回なので、3人体験をした為6回のみなんですが、次男のレッスンがなぜか体験2回目で行う予定だった「Talking Time」のレッスンではなく、普通(?)のレッスンとなっていた為、次男にもう一度体験レッスンを付けてくれました。

(おそらく、私の予約の仕方が悪かったんだと思います…。予約の説明が不十分だったというのもありますが、このように振替のレッスンを付けてくるので、親切といえば親切です。)

初めてのオンライン英会話のレッスンがQQ English だったのには理由があります。

  1. サポートがしっかりしていそうだったので、初めてのスカイプで不明点があれば、しっかり教えてもらえそうだったこと。
  2. 「Talking Time」のコースに興味があったこと

です。

結局、テキストは「Talking Time」ではなく「Let’s Go」を使いたいということが分かり、とても参考になりました。

先生は7人も試したので、先生により分かり易さや、子供の表情が違うことが分かりました。

スポンサーリンク

QQ Englishで良かった先生

Yolanda先生

Yolanda先生は、長男が体験2回目でレッスンしてもらいました。

長男、ずっとニコニコでレッスンできました。

次男が2回目に体験した時は男の先生だったのですが、歌をレッスン中に3回も入れてきました。

初めて聞く歌なので、一度DVDを流した後に、「一緒に歌おう」と言われても、歌えません。

歌自体は1分ぐらいの短いものなので、気分転換にいいんですが、せめて1曲を3回にしてくれればいいのにーと思いました。

まあ、このへんは要望を出すと変えてくれるんでしょうけどね。

その点、Yolanda先生は歌をDVDで流すのではなく、すぐに覚えられる手遊びをしてくれて、しかも20秒ぐらいで終わるので時間も勿体なくないし、「さすが!」と思うレッスン運びでした。

予約を見ると、かなり埋まっています。

やはり、人気の先生なのでしょうね。

Que先生

Que先生は、私が体験2回目でレッスンして頂いた先生です。

ジョークを入れてくれたり、詳しく説明してくれたりと、楽しく勉強できました。

キッズ対応もしているようなので、お子さんにもお勧めの先生です。

予約は、Yolanda先生のように「空きがほどんど無い!」という状態ではないので、レッスンも受けやすいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク