ウォーターサーバーを使いたいなーと思っても、どこの会社のウォーターサーバーにするのか、けっこう迷います。

安くて、水の質がよくて、サービスがいいところがいい!って思いますよねー。

でも、この比較がなかなか大変。

私が思う、効率的なウォーターサーバーの選び方をお伝えします。

スポンサーリンク

優先順位を決める

あなたにとって、何が一番大事かをきめましょう。

大きく分けて、

  • 価格
  • 水の品質
  • デザイン

だと思います。

あなたは、どれが一番重要ですか?

私は、赤ちゃんのミルク用がメインの使用目的だったので、一番こだわったのは「水の品質」。

次に価格。いくら水が良くても、価格が高かったら続かない~。チビチビケチりながら使っちゃいそうだし。

最後にデザイン。

リビングに置く人が殆どだと思うので、自分の好きなデザインじゃないと嫌ですよね。
でも、私はそんなにインテリアに拘りがないんで、3番目にしました。

優先順位としてはデザインは3番目だけど、明らかに「このウォーターサーバーのデザインは安くてもリビングに置きたくない!」っていうのもあります。

そういう会社を初めに候補から外していくのもいいですよ。

水の成分とか料金などは分かりにくいですが、デザインは「ぱっと見」で好き嫌いが分かるので決めやすいです。

さあ、あなたの優先順位は決まりましたか?

優先順位の高いものから調べていくと、効率よく「自分にピッタリのウォーターサーバーが見つかりますよ。

1.水の品質

天然水かRO水か

ウォーターサーバーの水は天然水とRO水に分かれます。

RO水は、水道水などの原水をフィルター等でろ過してつくります。
ろ過する過程で、ミネラル分まで取り除かれてしまいます。

ろ過された水自体はとても綺麗なんですが、味としては「おいしくない」って感じる人も多いらしいです。(個人差があります。)

そのままミネラルが入っていない状態だと味的にイマイチなので、RO水には後から人工的にミネラル分を入れることもあるそうです。

天然水は、自然そのままの汲みたての水なのかと言うとそうではなく、安全に飲めるようにろ過や加熱殺菌等の処理をして不純物を取り除いていることが多いです。

安全性は、どちらも同じです。

水の硬度

軟水・硬水って聞いたことがあるかと思います。大腸が未発達な赤ちゃんにとっては「軟水」がいいです。

水に含まれるマグネシウムやカルシウムで水の「硬度」が決まります。

WHO(世界保健機関)の基準では120mg/L以下が軟水、120mg/L以上が硬水とされています。

一般的な総称とWHO世界保健機関による硬水と軟水の基準値

一般的な総称 軟水 中硬水 硬水
硬度 0~100mg/l 未満 100mg以上~300mg/l 未満 300mg/l 以上
WHOによる分類 軟水 硬水  
硬度 0~120mg/l 未満 120mg/l 以上  

引用元:http://www.evian.co.jp/water/type/04/

 

日本の水はほとんど軟水で、ヨーロッパは硬水が多いです。一時期、ダイエットで流行った「コントレックス水」は、硬度1468!!

コンビニで赤ちゃん用のお水を買う時は、日本のメーカーのにすればほぼ大丈夫です(^-^)

RO水は、処理した後はミネラル等が除去されているんですが、後からミネラルを加えている場合は硬度が低くない場合もあるので、しっかりチェックしてくださいね!

赤ちゃんにあげるお水は、「硬度20-60前後」がいいかと思います。硬度100以下だとOKと書いてあるサイトもありますが、やはり低い方が赤ちゃんへの負担は少ないようです。

2.安全性

放射性物質を気にするママも多いと思います。

私もその一人。

余談ですが、私が住んでいる九州には、放射性物質の影響を心配して関東から移住してきたママがたくさんいます。

関東から移住って、結構な覚悟だと思うんですが、移住してきたママ達はものすごく「口に入るものの安全性」に気を付けています。

販売されているウォーターサーバーの水は、放射性物質のチェックをしている会社がほとんどなので、放射性物質混入の心配はありません。

4.料金

料金は、

  • 初期費用
  • サーバー代
  • 水代
  • 送料

をチェックしましょう。

初期費用無料のところがほとんど。

サーバー代は、比較的新しい機種や、人気機種、おしゃれなデザインなどは有料のことが多いです。月500~1000円ぐらいが多いです。

送料は、水を一定単位以上注文すると無料の会社も多いです。

やはり、一番価格の「差」が出るのは、水の料金です。

天然水のほうがRO水に比べて高いです。

5.デザイン

  • ボトルが見えるタイプか?隠れるタイプか?
  • 好きな色があるか?

など、デザインのポイントがあると思いますが、私がチェックしてほしいものの一つに、ボトルを入れる場所があります。

だいたい、

  • ウォーターサーバーの上に設置
  • ウォーターサーバーの下に設置

のどちらかです。

水って重いので、やっぱり下に設置の方が楽ですね。

個人的には、水のタンクが丸見えのサーバーよりも、水のタンクがサーバーの中に隠れている方がすっきりしていて好きです(^-^)

6.その他

水の品質、料金、デザインなどで絞ると、かなり候補も減ってきたと思います。

あとは、残った候補の細かい部分をチェックして、どれにするか決めればOK!

こんな感じでウォーターサーバーを選んでいくとスムーズですよ(^^♪

ウォーターサーバーって高い?

ウォーターサーバーってちょっと高いかな~って思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、水道水と比べると高いですよね。

私もウォーターサーバーを買う時にちょっと迷ったんですが、

  • 安全で安心なお水が飲めるから健康的
  • 重いお水を買ってこなくていい
  • いつでも冷たいお水・熱いお湯が使える←これ超便利!
  • お水がおいしいから子どもがジュースよりもお水を飲む
  • ミルクを作るときに簡単で、赤ちゃんを泣かせる時間が減る。
  • 夜中のミルク作りの辛さが軽減する←経験者じゃないと分からないですよね~。

などのいいことがたくさんでした~。

私のお勧めのウォーターサーバーは?

妊娠中or5歳以下の子供がいるなら

ここで、私がおすすめするウォーターサーバーをご紹介します!

もし、あなたが妊娠中、または5歳以下のお子さんがいるママなら、私は断然「プレミアムウォーター」をおすすめします。

「プレミアムウォーター」には、妊娠中、または5歳以下のお子さんがいるママだけが申し込める「ベビークラブ」という商品があるからです。

プレミアムウォーターのベビークラブはものすっごく「お得」!

別記事に詳しく書いてあるのでぜひ読んでみてくださいね。

妊娠中or5歳以下の子供がいないなら

ベビークラブの条件に当てはまらない場合は、私のお勧めは以下の3社です。

コスモウォーター

プレミアムウォーター

フレシャス

スポンサーリンク