妊婦さんや赤ちゃんがいるママにおすすめなのがウォーターサーバー。便利だし、水道水の残留塩素を考えても、良く飲むお水はいいものを選びたいですよね。

特に、ミルクを飲む赤ちゃんがいる場合、ウォーターサーバーがあると便利です。

私の一人目の赤ちゃんは、母乳とミルクの混合栄養だったので、ウォーターサーバーにとても助けられました(*´▽`*)

でも、ウォーターサーバーって選ぶのがとっても大変なんですよ。

比較サイトを見ると約30社ぐらいあるし、それを1社1社調べてたら「もう、訳わかんなーい(>_<)」ってなります。

でも、頑張って調べました~。

おかげで、ウォーターサーバーの選び方が詳しくなっちゃいました。(ママ友に「すごーい!なるほど~!」って言われます。)

私がおすすめするウォーターサーバーはプレミアムウォーターです。

妊婦さん、もしくは5歳以下の子供がいるなら「プレミアムウォーター一択しかない!」とさえ思います。

もし、今ウォーターサーバーの使っていて

「ちょっと高いなって思ってる」
「満足していない」
「プレミアムウォーターにすればよかった~」

っていう人でも「乗り換えキャンペーン」をやっていてお得にウォーターサーバーが使えるようになるから、最後まで読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

ウォーターサーバーの選び方

もし、今までウォーターサーバーを使ったことがなければ、何を基準に選んだらいいのか分からないですよね。

ウォーターサーバーを選ぶときは、

  1. 水の種類(天然水か?OR水か?)
  2. 水の硬度
  3. 料金
  4. ボトルを入れる場所(上に設置か?下に設置か?)
  5. デザイン
  6. その他の機能

あたりをチェックするといいです。

詳しくはのウォーターサーバーの選び方・5つのポイント記事をよんでくださいね。

では、私がプレミアムウォーターをおすすめする理由を書いていきます!

プレミアムウォーターのベビークラブは特別に安い!

プレミアムウォーターは、妊婦さん、もしくは5歳以下のお子さんがいる場合だけは入れる「ベビークラブ」というものがあります。

プレミアムウォーターのベビークラブのサーバーは、「赤ちゃんや小さい子どもがいるママのこと、よく分かってる~」っていう便利な機能がたくさんです。

それなのに!

「ベビークラブ」の場合だけ、料金が安いんですよ。

料もともとが安いんじゃなくて、「妊婦さんと5歳以下のお子さんがいる場合のみ」安いので、とってもお得感があります!

金のことはまたあとで書きますが、お先に品質などについて書いていきます!

おすすめ理由1.水の品質がいい

ウォーターサーバーを選ぶときに何を重視するかって色々あると思いますが、赤ちゃんのミルクや子供の飲み水って考えたときに、やっぱり品質にはこだわりたい!」っていうママは多いと思います。

プレミアムウォーターは産地が違う3種類の天然水を選べます。

ウォーターサーバーは、天然水を使用しているところと、水道水をろ過して作ったRO水を使用しているところが多いです。

天然水とRO水については、ウォーターサーバーの選び方・5つのポイントの記事を読んでくださいね。

おすすめ理由2.赤ちゃんのミルクにぴったりの「軟水」

水に「軟水・硬水」というのがあるのは、聞いたことありますか?

水の中の、カルシウムやマグネシウムが含まれる量で、軟水・硬水がきまります。

まだ大腸が発達してない赤ちゃんには「軟水」が良いとされていて、赤ちゃんにとって安全な軟水は、「硬度20-60前後」と言われています。

プレミアムウォーターには阿蘇の天然水があります。この硬度が36。

阿蘇ってどこの県かご存知ですか?熊本ですよー。
ちなみに私は熊本県在住。
熊本の水って、「美味しい」っていうので有名なんですよー。

おすすめ理由3.妊婦さん&ママだけ安い

いろんなサイトを見て、天然水を使っているウォーターサーバーの中では、コスモウォーターが一番安いのかなーって思ってたんです。

で・す・が!

「プレミアムベビークラブ」利用なら、500mlあたり約56.7円。

500mlあたり約56.7円って、ペットボトルの水より安いかも。

プレミアムウォーターのベビークラブは月々のサーバー代(500円~800円)がかかりますが、そのサーバー代を払ったとしても水が安いからトータルだとすっごくお得。

しかも、もともと安い料金じゃなくて、妊婦さん&ママだけですからねー。

例えば、同じ天然水で一番安い「コスモウォーター」は500mlあたり79.1円

それに対して、「プレミアムウォーター」は、500mlあたり約56.7円

ちょっと分かりにくいと思うんですが、コスモウォーターもプレミアムウォーターも12Lを1単位としてお水を購入します。(1単位はメーカーにより違います。)

1家族で12Lのお水を4本使うとして、

コスモウォーター

  • 12Lが1900円(税別)
  • 1900円(税別) × 4本=7600円(税別)
  • ウォーターサーバー代は無料。

トータル7600円(税別)

プレミアムウォーター

  • 12Lが1360円(税別)
  • 1360円(税別) × 4本=5440円(税別)
  • ウォーターサーバー代は500円/月。

トータルで5940円(税別)

1か月の差額は 7600-5940=1660円

月に1660円の差は大きい!(※2017.09.09現在調べ)

今回は12ℓを4本で計算しましたが、水の本数が多くなると、差はもっと開きます。

フレシャスは、水のパックが12リットルじゃないので、比較が難しいんだけど、

500mlあたり79~82円ぐらい(プランによって違う)なので、どう考えてもプレミアムウォーターが安いです!

おすすめ理由4~.cado×PREMIUM WATERウォーターサーバーがすごい!

プレミアムウォーターのベビークラブとして申し込むと、サーバーはママに優しい設計のcado×PREMIUM WATERウォーターサーバーとなります。

ざざっと、メリットを書くと

  • お水のボトルが下に設置(水替えが楽)
  • 水を出すボタンが床から高い(イタズラ防止)
  • チャイルドロック(安全)
  • 温度設定4段階で(ミルクや料理に便利)
  • 熱殺菌(清潔・安全)
  • エコモード(電気代が安くなる)

という機能があるんです!

まず、見た目がおしゃれ~。

水のボトルが丸見えじゃないし、水を入れる場所が上じゃなくて下に設置するのも、妊婦さんや産後つかれているママにはありがたいです。

チャイルドロックやエコモードは、わりとほかのサーバーでもありがちなんだけど、温度設定4段階や熱殺菌はついてないウォーターサーバーも多いです。(あっても高かったり。)

特におすすめは、温度設定4段階。

  • 約8℃の冷水
  • 約83℃の温水

だけでなく、

  • 約15℃の “弱冷水”モード
  • 温水を約90℃まで再加熱できる機能

があるんです!!

約83℃ってのはミルクにちょうどいいし、再加熱モードもすごく便利。料理で使う時や、熱いコーヒーを飲みたいときに助かります。

約15℃の “弱冷水”モードは、妊婦さんで「体にいいお水を飲みたいけど、あまり冷えたものを飲んで体を冷やしたくない」とか、子どもが冷たい水をがぶ飲みしちゃって…」というときにいいです。

おすすめ理由5.乗り換えキャンペーンでお金の負担が減る

こんなにすごいのに、料金は500mlあたり約56.7円ですからねー。

もし、この記事を読んで、

「あー、すでに違う会社のウォーターサーバー使ってるー。私もプレミアムウォーターにすればよかったな。」って方でも大丈夫!

プレミアムウォーターは、

他社ウォーターサーバーをご利用中で、当社ウォーターサーバーを新規ご契約の
お客様に他社ウォーターサーバー解約時に発生する解約金(違約金)
最大16,000(税込)までキャッシュバックいたします。 

っていうキャンペーンをやっているんです。

実は、私のママ友もプレミアムウォーターの「ベビークラブ」に乗り換えしました。

webで申し込むと、今ならアマゾンのギフト券2000円分がもらえるので、webからのお申し込みがお得ですよ(^^♪

プレミアムウォーターの「ベビークラブ」が使えるプラン

 

 

スポンサーリンク