オンライン英会話のリップルキッズパークで、子供が体験レッスンをしたので、その時の感想を書きます。

オンライン英会話は、QQイングリッシュに続き2件目です。

予約が取れない~

私がリップキッズパークで英会話の体験レッスンしたいと思い立ったのが、ちょうどクリスマス前だったこともあり、先生のクリスマス休暇と年末年始休暇に重なったようです。

そのせいで、自分の希望する時間帯で空いている先生が、ほどんどいませんでした。

「良さそうな先生を選ぶ」というより、「空いている人を選ぶ」という感じで、一抹の不安がありながらのレッスンでした。

レベル判定不要って書いたのに…

体験レッスンの予約を取る時に、リップキッズパークではレベル判定をしてくれます。

ですが、予約時に「レベル判定不要。完全な初心者として扱ってほしい。」というチェック欄があり、私はこれにチェックを入れました。

英語は自宅でやったものの、英会話レベルでは全くなく、子供も英語でのやり取りは無理です。「レベル判定不要」というのを、事前に聞いてくれるのは、とても有難いと思いました。

ですが!!

実際に体験レッスンが始まってみると、普通にガンガン質問をしてくる。

初めの挨拶と、お名前は?

ぐらいはまあいいですが、

  • 今日の天気はどうでしたか?
  • 今日は何をしましたか?
  • (子供が学校に行ったと答えたのを受けて)学校では何をしましたか?

と、質問が止まりません。

子供も聞き取れませんし、私も、「完全な初心者」と伝えてあるので、すぐに質問が終わると思って、子供と一緒に答えたりしていましたが、全然終わる気配がないので「子供たちは英語ができないので、あなたの質問は難しい」と言いました。

すると、やっと普通のレッスンに…。

ここまでで約10分。

レッスン時間25分のうち、10分も子供が理解できない英語を話し続けるって長すぎる。

もし、リップキッズパーク側が、「完全な初心者として扱ってほしい」というチェック欄を設けていなかったら、私も「初回では相手のレベルを見るために、一定の質問をしないといけないマニュアルがあるのかな?」とも思えるんですけどね。

でも、答えている様子を見れば、1問めの答え方で我が子が全く英語できないのが分かりそうなのに。

shape のレッスン

私が「質問が難しい」と伝えると、ようやく初心者でも分かるようなレッスンがスタートしました。

今回は、丸・四角・三角などの形を、英語で言うレッスンでした。

何度か英語での発音を習った後、先生が「oval」と言った後に、その形を紙に書く、というレッスンが行われました。

子供達はお絵かきで楽しそうでしたが、私としては正直「時間が勿体ない」と思いました。

これは我が子が悪いんですが、先生が図形に顔を書いたものだから、子供も図形に顔を書き始めて、「お絵かきタイム」のようになってしまいました。

QQイングリッシュの体験レッスンの時も、「ピーマンの絵を描いて」という先生がいたんですが、この時も時間が取られてもったいなかったです。(形はまだしも、いきなりピーマンを書いてっていっても、6歳の息子は描けませんから!)

子供なので、楽しくレッスンする工夫なんでしょうけど、絵を描く時間があれば、その分何度も言わせて欲しいです。今後は、「お絵かきタイムは無し」でリクエストしようと思います。

先生はどうだったか?

子供はとても楽しくレッスンできたようですが、私としては不満が残るレッスンでした。

不満点を色々書きましたが、先生の雰囲気自体はとても良かったです。もし、今後のレッスンをリップルキッズパークで受けるとして、先生に改善点を出して、それを受け入れてくれれば、また受けたいな、と思えるような先生でした。

まとめ

リップルの体験がもう一回残っています。リップキッズパークに問い合わせたところ、体験の有効期限はないとのことでした。(QQイングリッシュは、「体験の有効期限」がありました。)

なので、2回目の体験レッスンは、年明けて、予約がしやすくなっていそうな頃に行いたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク