産婦人科で羊水が少ないといわれると、心配になってしまいますよね。

  • 赤ちゃん会の胎児への影響はどうなの?
  • 羊水を増やす方法は?
  • 羊水がなくなる事はあるの?

ということが心配で、眠れなくなってしまうこともあるかもしれません。

羊水が少ないと言われた妊婦さんの疑問や対応策について書いています。

スポンサーリンク

羊水が少ない(羊水過少)とどうなるの?

肺機能への影響

赤ちゃんは羊水を吸って、おしっことして出しています。(で、またその羊水を飲みます。)

羊水が少ないと、呼吸がしっかり行えないので、肺機能に影響がでることがあります。

胎児機能不全

羊水が少ないと、臍帯からの血流が悪くなり、胎児に十分な栄養や酸素が届きにくくなります。

羊水は出産前には減ってきます

羊水は27週ごろまでに徐々に増えて700mlぐらいになります。

その後次第に減り始め、500ml ぐらいで安定します。

また、正期産に入ってからは羊水の量は次第に減ってくるので、「少なめ」ぐらいの診断では影響がないことが殆どです。

(※破水によって羊水が減り、まだ赤ちゃんが出てきてない…という場合は除きます。)

羊水が少ない原因(胎児側)

赤ちゃんはおなかの中で羊水を飲み、おしっことして飲んだ羊水を出しています。

羊水が少ないということは、

  • 赤ちゃんが羊水を飲み込む力が弱い
  • おしっこを上手に出せていない

といった、消化器や腎臓などの発育不全を疑うことがあります。

羊水が少ない原因(妊婦さん側)

羊水は十分に生産されているけど、どこからか少しずつ漏れてしいまってるという可能性が考えられます。少量ずつでも、ずっと漏れているとだんだん減ってしまいます。また、

  • 妊娠高血圧症候群
  • お母さんが飲んでいる薬の影響

なども考えられます。

羊水が少ないかどうかは、どうやって分かるの?

羊水ポケット(子宮壁から胎児までの最長距離)を測る検査などで羊水の量を調べます。

  • 800ml以上・・・羊水過多
  • 100ml以下・・・羊水過少

と診断されます。

羊水が少ない場合の対策

安静にする

お仕事をしていたり、上のお子さんがいる場合は難しいかもしれませんが、できるだけ安静にし、ストレスも溜めないようにしましょう。

左を下に、横向きになる

左を下に向けて横向きに寝ると、スペースが若干確保され子宮が圧迫されにくくなります。

水を飲む

体の水分が少ないと、血液の循環も悪くなります。血液の流れを良くすることで、臍帯の血流も良くなります。

医師によっては「水を飲むことで羊水は増えない」という意見もあり、どちらが正しいかは意見がわかれるようですが、適切な量の水分を取ることは妊婦さんにとっても大切!

妊婦さんに必要な一日の水の摂取量は2ℓと言われています。

適度な水分補給を行いましょう。

※妊娠中・産後は水道水よりも、「安全なお水」を飲むことをおすすめします。妊婦さんにおすすめのウォーターサーバー

まとめ

お医者さんが診断して、「羊水が少なすぎる」と判断した場合には、入院などの対応となります。

なので、「多め、少なめ」という表現であれば問題がないことも多いです。安静にして必要以上に心配しないようにしましょう。(ストレスも良くないですしね。)

羊水が少ないといわれると、不安になってネットで検索すると思いますが、同じような診断をされた妊婦さんの多くは無事に健康な赤ちゃんを産んでいます。

ただ破水にだけは気を付けなければいけないので、破水したかなと感じたらまずは電話で病院に相談しましょう。

スポンサーリンク